FC2ブログ

もりの華 -hanalog-

いつでも最高の自分でいられるように!
【生まれて179日目(5ヶ月) -離乳食はできるだけ遅めにします!しばらくはおっぱいオンリー♪-】

ベイビ生まれて179日目(5ヶ月)

(2011年1月)

kamu_1.jpg


おっぱいを噛む力が強くなってきたー!

kamu_2


かよびーはまだ歯は生えていませんが、
歯ぐきでぎゅーーーって乳首を噛みます(T T)

とにかく、痛い…。

歯が生えたらどうなるんだろう…。

kamu_3.jpg



そして、同じ経験をしたママも多いと思うけど、

「痛い!!」

って言うと、

にや~っと笑うんだよね(^^;
かわいいんだけど、本当に痛いです。


kamu_4.jpg

これもかよびーの成長の証。
痛いけど、ぐっと我慢です。


kamu_5.jpg




そして、私は『離乳食はできるだけ遅めに』と思っている一人です。


最近は助産師さんや小児科の先生も
離乳食を遅めにと指導する方が増えてきているようですね。




私のメンターでもある中島先生もこのようにおっしゃっています^^
(ぜひ読んでほしいです)


↓以下、中島先生のコラムです。

早すぎる離乳指導への警鐘

離乳指導の歴史と実態について

乳児期(0~3歳期)に避けたい食物について

離乳食の進め方について(参考事例)


もちろん、それぞれお母さんの考え方ややり方があるので、
おススメしているわけではありません。

自分なりに学んで、納得して、実行する。
何も学ばずして、育児をするのは嫌だったんです。

中島先生はいつも

「育児は大変なことではない。

 簡単で、楽しくなくてはね^^」

っておっしゃっています。


まさしく!

理想を求めすぎたり、”こうでなければ”と思いすぎると
大切な子どもとのしあわせな時間が、
辛い時間になってしまいますよね^^


そうそう、ママ友達に


「離乳食を遅めたら顎の発達は大丈夫なの?」


と質問されたので、そのまま先生に聞いてみました。


先生の回答は、

「おっぱいを飲む時の顎の動きを見ればわかりますよ。
 すごく強い力で一生懸命吸っているでしょう。
 離乳食は顎の力を強めるものではなく、
 食べることの楽しさを知るためのものですよ」


とのことでした。

おっぱいを長く飲んでいた子は言語の発達も早いそうです。




育児は楽しく!

毎日笑顔で、楽しくわくわくいきたいですよね^^



スポンサーサイト
Happy Life with Baby | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
<< 【かわいいお洋服いっぱい♪】 | home | 【生まれて178日目(5ヶ月) -新年会でも元気いっぱい!-】 >>
Comment

管理者にだけ表示
参考になる~
遅くなったけれど、
華代ちゃん、お誕生日おめでとう!
ママになって初のバースディ。いつも以上に特別な日になったね。

離乳食なんて私はまだまだなんだけど、日本の離乳食の本も欲しいから、こないだネットでオーダーしたところ。出産に合わせて来る母に持ってきてもらう予定。今はまだ何時ごろから始めるとか全然知識が無いんだけど、上の記事参考になりましたー。日本とアメリカでは与える物・時期など色々違うだろうけれど、いろんな情報を得ながら、私なり+マイベビにあったやり方で薦めたいな。

また育児情報楽しみにしてるね。
2011/02/05 Sat| URL | みりぃ [ edit ]
☆みりぃちゃん☆

うんうん、離乳食は赤ちゃんにとってとっても重要だからね^^
ぜひ納得のいく方法で始めてね!

アメリカの方が離乳食遅めにっていう先生が多いみたいだよ♪
たくさんの人から情報を集めて、合うものを取り入れたいよね。
少ない情報を鵜呑みにすると自分も苦しくなっちゃうしね。

また役立ちそうな情報をどんどんアップしたいと思っているので待っててね^^
2011/02/08 Tue| URL | 華代 [ edit ]
とても参考になりました
わたしも「かよ」です^^
昨年女の子を出産し、西原式に出会ったりかかりつけ医のすすめで1歳まで母乳のみと決めています。
両親にも義親にも色々言われますが、医者の勧めなので、とスルーしています。
間もなく1歳なのでそろそろ離乳食開始にあたり進め方やありがちなトラブルを調べるうちこちらにたどり着きました。
リンクに貼ってあったコラムもとても参考になりましたし不安も払拭できました。私も育児楽しんで過ごします。
2012/01/22 Sun| URL | かよぴょん [ edit ]
★かよぴょんさま★

コメントありがとうございます^^
コメントを読んで、本当にうれしくて、
なんだか感動してしまいました。
ありがとうございます。

育児って、色んな情報や周りの声が多すぎて、
自分の育児が間違っているんじゃないかとか、
不安になったり、ストレスに感じたりしますよね。

楽しい育児ってどうしたらいいの?って。

同じ育児観(?)を持つ人を見つけると
とても嬉しい気持ちになりますよね^^

育児に正解はないのだから、
大切な我が子のために一生懸命調べて、
偏りのない情報を集めて、
その中から自分が本当に大切だ、必要だ、自分の気持ちにぴったりくる、
そう思える方法を取り入れていくのがいいと思います。

そして、その自分を信じてくださいね^^

時々、軌道修正しながら、
お子さんを愛してげてくださいね^^

そうそう、私は11ヶ月ころまで母乳オンリーで、
お水を飲ませたのは1歳過ぎてからでした。
今は1歳6カ月ですが、病気知らず!
野菜が大好きで、味付けのない、野菜本来の味を
楽しんでくれています。

健康は人生の基本ですもんね。
母乳は愛も栄養もいっぱい詰まってますから★

またぜひ遊びに来てくださいね。
ありがとうございます。
2012/01/23 Mon| URL | 華代 [ edit ]
Trackback
| home |