FC2ブログ

もりの華 -hanalog-

いつでも最高の自分でいられるように!
【Christmas Dinner→NY】

Merry Christmas!!


Xmasdinner1


初めてのUKでのクリスマスDinner!

楽しくて、おいしくて、笑いが止まらなかった!


※Dinnerの模様は後日UPしますね^^


なぜって・・・


これからChristmas & New Year HolidayでNYへ行くのです★

やっとお休みだー。

3週間の滞在、楽しんできます♪


See you soon***


以前のDiaryはこちら↓
☆Old Diary☆
スポンサーサイト
Lovely life in the UK | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
【Lovely Germany -See you again-】

Germany 2nd ~


前回のドイツ記事の続きです。

----------
2006年11月11日~13日の2泊3日で
ドイツ(デュッセルドルフ&ケルン)に行きました。


優柔不断なMichikoは行きたいところが決められず(わはは!)
お任せされてしまったので、
私の一声で、アウトレットに行くことになりました。

ケルンからは車で1時間半くらい?
といってもアウトバーンを200キロくらいで行くので
結構距離はあったんじゃないかな。


んーーー。


Ger14
Ger13


そして、ユーロも上がっているとはいえ、
UKよりも安く感じるし、お洒落なものが多いねえ。


衝動買いしそうになるところをぐっと抑えて・・・


まずはSEIKOの時計を購入。
60%OFFくらい。


かなりお気に入りだったブーツ
一回りしてお店に戻ると、
サイズがなくなってました(><)


ショック。

アウトレットは迷っちゃダメだね。

Ger15


そして、すっごくいい香りを漂わせていたワッフルも食べちゃいました。

Health Program前の食べ収めと思うと、

「まあ、いっか~」


Ger16


という気持ちでペロリと1つお腹に収まりました。


-------------
アウトレットの後はデュッセルドルフでディナーをすることに。

Ger17


まずはライン川沿いのイルミネーションを堪能。
本当にロマンチック。

Ger18


大好きな人と手をつないで歩きたくなるね。

でも、この景色、門司港な雰囲気でした♪
(私だけ?)



雨もパラついてきたので、お食事へ。

Ger36


パブでデュッセルビア三昧でも良かったんだけど、
Michikoのたっての希望でムール貝の食べられるレストランへ。

Ger19


Ger20



Fish House


 

Tel:+34




『ムール貝 9ユーロ』

安い・・・。


あ!
きっと量が少ないんだね。

「2つ頼もうか?」

とドイツ在住2年のYusukeくんに聞いてみる。

「いくら華ちゃんでも無理だと思うよ」


えーーーー。

しぶしぶ1つだけオーダー。

Ger21



うわっ。


こんなボリューム??

確かに、1つで十分だった。

Ger22


ムール貝ってこうやって、
貝ではさんで食べるんだって。

小さな女の子が上手に食べていたのがとってもかわいらしかった。

Ger23



完食!


そして、、、

写真大好きな私達が店内で写真を撮ろうとすると・・・

Ger224


どんどん集まってくるスタッフ。

Ger25


「俺も~」

Ger26


「俺も~一緒に~」

Ger27


「ずるいぞ~」

Ger28



陽気で気さくなスタッフのおかげで、
とっても楽しい時間が過ごせました♪

味も良かったし、お値段も良心的なの。

お勧めです。

--------------
おいしいディナーの後は、
夜のケルン大聖堂を観に行くことに。

前回ケルンに来たときは
夜の大聖堂を観ることが出来なかったの。

昼間とはまた違う美しさがあると聞いて、
行ってみることに。


うわああああ。


Ger29


シルバーに輝く大聖堂は
昼の堂々とした、圧倒される強さとは違い、
女性的な美しさがありました。
月明かりの似合う、繊細な輝きを放っていました。

どちらも好きです。


----------

さて、おうちに戻ると、、、

あれだけ食べたのに、、、、


2次会開始です!!!

Ger32


UKから持参したお土産のチョコレートやビスケット、

Ger30


とってもおいしかったローカロリーのカマンベールチーズ(2ユーロくらい)、


パリ旅行で買ってきた白ワイン、

Ger33


そして!!!
ドイツビア4種類!

明らかに食べすぎ(><)


明らかに呑みすぎ(><)

Ger34


完全につぶれた。



---------
翌日、UKへ戻るフライトは夕方だったので、
少し観光する予定が、


やはり、酔いつぶれた私達は起きることができず、
そのまま空港に向かったのでした。


そうそう、ドイツワインやビール、シャンパン、
ル・クルーゼのお鍋など、お土産一杯のスーツケースは
なんと25キロになっていました。

1週間未満用の小さなスーツケースなのに(~~;)

明らかに重量オーバー!

Ger35


帰りの機内軽食はこんな感じ。



また来るよ、ドイツ^^



以前のDiaryはこちら↓
☆Old Diary☆
Lovely trip | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
【Lovely Germany -ありがとうの気持ち-】

Germany~


時間が前後するけど、
11月のドイツ旅行記

----------
2006年11月11日~13日の2泊3日で
ドイツ(デュッセルドルフ&ケルン)に行きました。

ここで働いている友人が11月で2年間のドイツ勤務を終え、
帰任になったので最後に遊びに行くことに♪


ドイツは大好き。

デュッセルもケルンも大好き。


ルフトハンザでHeathrowからDusseldorf Airportへは1時間ちょっと
近いねー。

ルフトハンザは軽食もおいしいし、
CAさんのサービスもなかなかです。


さて、ドイツといえば自動車の国。

Ger1


かくいう友人も世界的に有名なあ・の・自動車やさんで働いている。





空港まで迎えに来てもらい、
まずはデュッセル市内でお買い物♪

というのもね、ル・クルーゼがドイツ価格から更に30%オフのセール中なんだって!

ドイツのキッチン用品が大好きなんだけど、
ル・クルーゼは特に憧れ・・・。

まあ、結婚する時に友達にプレゼントしてもらおうという魂胆もあったけど、
今回買っちゃおうかな^^

Ger37


この写真はMichikoにBirthdayプレゼントしたココット。


私は・・・

買っちゃった!!


買っちゃったよー!!



22センチの赤のお鍋!!


お料理がますます楽しくなるね。

なんと、80ユーロだったの。
ロンドンでは£90、日本でも2万円くらいだったと思うのでかなりお買い得♪

帰国前にWMFのナイフセットとル・クルーゼのお鍋、
また買いに来ます。

待ってて。

------------
さて、前回デュッセルに来た時にも立ち寄った
日系の喫茶店でランチをすることに。

インマーマン通りにある”Relux”
ケーキがめちゃめちゃおいしいんだよ。

Ger2


3人でこんな感じに食べました。

---------
腹ごしらえも済んだというのに、
次の目的はここ!!

START



HEINEMANN


 Ko-center Dusseldorf
U78,79/Heinrich-heine-allee

Tel:+34 (0)211-132535




★世界で一番おいしいシャンパントリュフのお店★

Ger6


デュッセルドルフにしかないこのお店の
シャンパントリュフを食べたかったの。

前回は休日続きで、お店が閉まっていたので断念(><)

今回こそは!

Ger5


クリスマスシーズンのデコレーションがかわいい!

Ger4


季節ごとに変わるショーウインドウだけでも楽しめるらしいです。

Ger3


Cafeも併設しているので、
ここでおいしいシャンパントリュフやバームクーヘンが楽しめる。

Ger31


HEINEMANNの顔ともいえるラッピングペーパーとバッグは
専属デザイナーのミント氏によるものだそうです。
これは、『HEINEMANN Green』と呼ばれています。

街中でもよく見かけるよ。



一口食べただけで口の中に広がるシャンパンの香りと
何ともいえない滑らかなクリーム。
とっても甘いのに、口の中に残らない甘さはなぜ?

濃厚で上品で、一粒食べたら忘れられない・・・
そんな素敵なチョコレート。


一度食べてみてね。

---------

さてさて、、
実はこの日、11月11日はMichikoのお誕生日だったのです。


UKにいた私は彼女のために奔走していたのですよ!

ドイツにいる友人3人にメールで色んなオーダーを出し、
サーチしてもらい・・・。


みんなで協力してできたサプライズパーティーの始まり☆

最初に書いたル・クルーゼのココットは
一緒にお鍋を見に行ったときに彼女が気に入っていたので、
あとでこっそりお店に戻り購入


ふう、ばれてない!


ケーキはランチをとったReluxのもので、
ケルン在住の友人が予約をして取りに行ってくれたのー。
しかも、実はニアミスで、
私達がランチを終えた時間くらいに取りに来ていたらしい。

Ger8



ふうふう、ばれてない!!


おうちに帰ってからはせっせとディナーの用意をしつつ、
こっそりケーキやプレゼントの準備。

Ger7



ふうふうふう、ばれてない!!!


Ger9







「Happy Birthday,Michiko!」


Ger10


全く気がついていなかった彼女。

Ger11


Michikoが喜んでくれたことはもちろんうれしかったけど、
私のわがままなお願いを、
たくさんたくさん聞いて、こんなに素敵なもてなしをしてくれた
Yusukeくん、Kanameさん、Yukaちゃんに本当に感謝です。

彼らがいなかったらできなかったし、
みんなで協力して、Michikoの喜ぶ顔を想像しながら・・・。

でもね、彼らはMichikoに会ったこともなかったんだよ。

それなのに、こんなに素敵なパーティーになったこと、
優しさがあふれてた。


多分、私が一番うれしかったと思う・・・。

-------

そして・・・。

宴もたけなわ・・・。

Ger12


この時に約束したんです。

このブログでも実況中継したHealth Programを実行することを。

Michikoに

「私は華ちゃんと違って、ちゃんとやるわよ~」

なんて言われ、

私のやる気に火をつけてくれたわけですよ。

(※結局6週間後のクリスマス、
  彼女は目標の4キロ減を達成できず、罰ゲーム決定ですから!)


------------

このドイツの友人3人とは
ひょんなことからアイスランド旅行を共にした縁。

インターネットを通じで知り合った、
今時の(?)出会いではあったけど、
彼らに出会えて本当に良かったと、心から思ってる。


ありがとう。


ありがとう。




(ドイツ旅行記は続く・・・)


以前のDiaryはこちら↓
☆Old Diary☆
Lovely trip | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
【Health Program -The Last Results-】

Health Program

1.第3プログラム(2週間)

  食事メニュー+トレーニング


相変わらず、しつこいようですが・・・


『このプログラムは基本的にダイエットではありません
 食事とトレーニングにより体質改善を行い、
 体脂肪の減少を目的としています。
 結果として体脂肪の減少、基礎代謝量の増加が主軸にあり、
 体重も自然と落ちますが、
 それ以上に体重を大きく減らさず体のラインがきれいになり、
 機能が正常に戻るはずです。』

 (Health Program 概要より)


-------------------------
とうとう!!

6週間のHealth Programも終了しました!!

実際には丸6週間の最終日がクリスマス(12月25日)だったので、
前日の24日にプログラムを終了させました。


お顔の写真を並べてきたのもちょっと飽きたので^^;
違う写真を載せることにします。



はい、

START


この写真。
11月11日~13日のドイツ旅行にて、
世界一おいしいシャンパントリュフを売っている”ハイネマン”
の前で撮ったものです。

本当は、顔写真のSTARTはこれから始まるはずだったのです。

※あまりにもひどかったので、
 作成者の許可なく変更しちゃったの(^^;)



そして、、、







6weeks after


この写真とか


6weeks after2


これとか



いかがでしょうか?
半身写っているのでわかりやすいかなあ。




数字的結果が知りたいでしょ??




渡英前は・・・


体重:ひみつ
体脂肪:20%
内臓脂肪:1
体内年齢:19歳






一時帰国時(2006年6月)


体重:↑8キロ増し
体脂肪:28%
内臓脂肪:3
体内年齢:30歳





3週間の第1プログラム終了後・・・



体重:5キロ減
体脂肪:18%
内臓脂肪:2
体内年齢:22歳







第2プログラム終了後・・・





体重:6.5キロ減
体脂肪:17.6%
内臓脂肪:1
体内年齢:20歳




最後の第3プログラム終了後・・・






体重:8.0キロ減
体脂肪:14.4%
内臓脂肪:1
体内年齢:18歳




なんと!!

体重も渡英前に戻りました!!

でも、体脂肪が減りすぎ、というくらいに減り、
筋肉がついて引き締まったので、
渡英前よりすっきり見えます

基礎代謝量もめきめき良くなり、
体内年齢は18歳に!
食べてもなかなか太らない~~♪

------------------------

★第3プログラム・総括★


最後の1週間は風邪をこじらせてしまい
トレーニングに力を入れるどころか、
ほとんどトレーニングが出来ませんでした。

トレーニングをしない分、
エネルギー消費もなかったので、
お腹が空かず、食事回数は3~4回程度に。

ただし、毎入浴後の腹筋・背筋(30回/each)とマッサージは
毎日続けました。

風邪のためにはシトラス系のフルーツが摂りたかったけど、
このプログラムでは果物の摂取はできないことになっています。

なので、これまた気合ですよ!

良質な蛋白源である魚(マグロ、サーモン、タイ等を中心に)と
チキンの胸肉をたくさん食べていました。

クリスマスが近づくにつれて、
ケーキやチョコレートやアルコールの誘惑が多くなって、
断り続けるのが申し訳ないくらいだったけど、
心を鬼にして

”No thanks.”

を言い続けました。




これだけの結果が出たのは本当に驚きです。
毎日鏡の中の自分が変わっていくのが楽しくて、
自炊も、お弁当作りも全く苦にならなかった。

6週間という期間は1年の約1割。
それを長いと思うか、短いと思うか。

私は長いとも短いとも思わなかったけど、
この中で学んだことは本当に多かったよ。

それに、やり遂げたという自信
何物にも代え難いでしょ。

自分だけじゃなくて、周りの協力もあったし、
応援してくれる声が支えてくれたことも。


ありがとう。


次は誰が挑戦する?






以前のDiaryはこちら↓
☆Old Diary☆
Health program | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
【Bringing wishes...】

Merry Christmas
  and a
Happy New Year


Xmas1


クリスチャンが大多数を占めるヨーロッパの国では
12月25日のクリスマスは1年で最も大切な日です。

日本のように24日クリスマスイブを
盛大に祝うことはありません。

24日は何もせず、25日のクリスマスディナー
(※ディナーと言ってもほとんどはお昼から)
に備えます。

12月25日は全ての公共交通機関がストップ
(日本では信じられないでしょ)
お店もクローズします。

だから、クリスマスはファミリーとおうちで
手作りディナーを囲み、楽しく過ごす日なのです。

恋人と一緒に出掛けて、お洒落なディナー、、、
なんてことはありません。
(お店も開いてないし、交通機関ストップだし・・・)

昨年はクリスマスイブから1週間を
アイスランドで過ごした私は、
今年のクリスマスはイギリスのお母さん、お父さんと、
気の置けない仲間達と一緒に過ごすことにしています。

伝統的なUKクリスマス、楽しみ。

さてさて、今日はおうちのデコレーションをちょっと紹介。



>Xmas9


「いらっしゃいませー」

とかわいらしいリースが迎えます。


Xmas6


リビングルームの暖炉周りはこんな感じ。


Xmas11


Xmas8


12月にはいると続々と届くクリスマスカードは
このようにして飾られていきます。


>Xmas12


ミラーの周りもかわいらしく。


Xmas4


冷蔵庫の上にもちっちゃなツリー。


Xmas8


Xmas8-2


クリスマス用のオルゴールもちょこんと飾られます。


Xmas5


これ、何だかわかるかな?
手作りのオーナメント。
ペーパーはオーストリア製の丈夫で美しいフォイルペーパー。
(先月、ドイツ旅行に行ったときに購入)
グルーを一切使っていないのに、こんな素敵なオーナメントが出来るんだよ。


Xmas2


これは私が今年日本へ送ったクリスマスカード。
昨年より随分減りましたが・・・^^;


Xmas3.jpg


ちなみに、今年のクリスマススタンプは
初めて日本人イラストレーターさんの絵が採用されたんです!!
素晴らしい!!


Xmas10


最後に私のデスクをかわいく彩ってくれているサンタさん。
置物は昨年のアイスランドで購入。
かわゆいソックスに入ったお菓子とチョコのスノーマンは
ドイツ友人Yukaちゃんからのプレゼント。



さて、初めてのUKでのクリスマス。
15時スタートのクリスマスディナーです。
楽しみだなあ。



以前のDiaryはこちら↓
☆Old Diary☆
Lovely life in the UK | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
【Health Program -第3プログラム・1週目総括-】

Health Program

1.第3プログラム(2週間)

  食事メニュー+トレーニング


-------------------------
気になる結果・・・

第3プログラム(2週間)の1週間目が終了。

もうそろそろお顔の変化は・・・

↓いかがでしょうか??

5weeks after


ほっぺの下のほうのお肉がさらにとれたみたい。




★第3プログラム・1週目 総括★

あと2週間だーと思うと、感慨深い。

わはは。

食事も慣れたし、トレーニングにも慣れたし、
人生最高に太ってしまったあの時期に戻るのは嫌だし、
だーい好きなチョコレートもスウィーツも我慢できるようになったし、

せっかく変わった体質を維持できるように頑張ろう。

・・・

おっとっと。

でも風邪を引いてしまうなんて不覚です。

健康第一。

でもね、このプログラムを始めてから
ナチュラルフードやマクロビにも目覚めてしまい、
薬に頼ることが我慢できないの。

そこで、、、

健康にはちょっとうるさいお友達のお勧めで

『Wellness Formula』

☆Official Website☆

というサプリメントを使うことに。

45タブレット(2~3タブレット/day)で約£10(\2300)


これ!!
かなり効きます!!

100%ナチュラル素材、ガーリック・ビタミン・プロポリス等が
たっぷりと入っています。
全てナチュラルなので身体にも安心。

風邪はもちろん、身体を強くしたり、元気がなくなった身体にもいいよ♪

風邪が治ったら1日1タブレットで続けてみようかな。

第3プログラムはトレーニングに力を入れたせいか、
食欲も旺盛になったので、
体重の変化は少なそう・・・。

最終報告までお楽しみに^^




以前のDiaryはこちら↓
☆Old Diary☆
Health program | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
【Health Program -第3プログラム・1週間目-】

Health Program 29~35日目(12/12/06~18/12/06)

1.第3プログラム(2週間)

  トレーニング+食事メニューのコンビネーションで行う。

  第一プログラムと同様だが、特にトレーニング側に力を入れる。
  
  食事はA+Bメニューで行い、Cメニューの摂取は不可。
  食事の摂取回数は6~8回程度。
  
  筋肉の変化を主な目的とし、このステップを終了すると
  改善された体質の持続効果は長い。




●食事の仕方●


食事内容についてはこちらを参照

                  (プログラム内容より抜粋)

-------------------------

第3プログラムに突入しました。

最後の2週間です。

頑張るぞ。

※食事は今までとほとんど変わらないので、
 感想や気づいたことを覚書程度に・・・

※トレーニングは今までよりも時間・量ともに増えています
-------------------------


★感想(12/12/06)★

トレーニングに力を入れる2週間ということで、
ウォーキングの時間を2倍にしました。

本日は約2時間のウォーキング。

前日まで炭水化物を摂取していたせいか、
やや食欲が強いような気がした。
でも、第1プログラムに近い食事を摂れるようにお腹に言い聞かせる!?

く、くるしい・・・^^;




★感想(13/12/06)★

本日はオフだったので、おうちにいる時間が長い。


ということは・・・。

『食べたい欲求』も上がっちゃうんですねー。
こんな時は好きな本を読んで、気を紛らわす。

といっても、最近のお気に入りはDETOXの本(Theory&Recipeもちろん英語♪)、
見てたら食べたくならないかって?

これが何故か大丈夫なんだよね~。

トレーニング時間はやや短め。




★感想(14/12/06)★

今日も約2時間のウォーキング。

まだ暖かいのでウォーキングが楽に出来る。
太ももの内側についていた脂肪がほとんど目立たなくなる。

私の憧れの足や山田優ちゃんのまっすぐ足と
押切もえちゃんの適度に筋肉ありのセクシー足。

O脚を克服したみっちからの助言により、
『両膝をこすりつけるようにし、まっずぐモデル歩き』を実行。

これって結構体力使います!
びっくりした。

普通よりも疲れる~。
ふー。
3倍くらい歩いた気がします。

まっすぐ足に近づけるかな?

・・・
しかし、今日の食欲は抑え切れなかった。
1日で魚の切り身を4切れ、チキン、ムール貝も大量に食べてしまいました。

まあ、脂肪になるものじゃないからいいか!?




★感想(15/12/06)★

今日も約2時間のウォーキング。

昨日の食欲はなんだったんだろう・・・。

体重量るのが怖い(><)

食欲は普通に抑えられました。
良かった。

どか食いキケン(**)



★感想(16/12/06)★

急に、急に!!!

ロンドンに冬が来ました!!!


だとは思いたくなかったけど、
風邪の諸症状が・・・。

このプログラムでは脂肪と糖分を一切摂っていないので、
友人からは

「フルーツを摂っていないからビタミン不足じゃない?」

と忠告される。

ダメダメ!!

こんなことで風邪を引くようじゃ!
自分で決めたことだし、
気合で治して、最後まで続けるんだー。




★感想(17/12/06)★

さ、、、寒い・・・。

寒さにめっぽう強い私がまいっているのは
きっと脂肪が落ちてしまったせいかしら?

↑希望的楽観的観測

今日は、念願のHairdresserに行ったのですよ♪
今までお世話になっていた方が本帰国なさったので、
新しく紹介してもらった男の子。

若いのにキャリアは長く、
表参道のカリスマ美容師さんにカット技術を叩き込まれたらしい。
私の髪の毛は扱いにくいのでカットの技術が一目瞭然。

彼はとっても上手でした。

風邪の中、遠くまで出かけて行って良かった。

帰りはあまりの気分の良さにちょっと遠くの駅から歩いちゃいました^^




★感想(18/12/06)★

クリスマスまであと1週間だ。

そろそろ本気で風邪のこと考えないと。
今週1週間は超超超ハードな1週間になりそうだから・・・(><)

というわけで、今日は1日パジャマで失礼・・・。

初めて外に出ず、ウォーキングもトレーニングもしなかった1日です。

体質改善プログラムも5週間が経過。
こんな日が1日くらいあっても許してくれるよね!?



以前のDiaryはこちら↓
☆Old Diary☆

Health program | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
【Health Program -第2プログラム・総括-】

Health Program

1.第2プログラム(1週間)

  食事メニュー


身体の負担を減らすための中休み。
第2プログラムが終了しました!



しつこいようですが・・・


『このプログラムは基本的にダイエットではありません
 食事とトレーニングにより体質改善を行い、
 体脂肪の減少を目的としています。
 結果として体脂肪の減少、基礎代謝量の増加が主軸にあり、
 体重も自然と落ちますが、
 それ以上に体重を大きく減らさず体のラインがきれいになり、
 機能が正常に戻るはずです。』

 (Health Program 概要より)


-------------------------
気になる結果・・・

きっとね、中休みだし、
炭水化物も摂ってたし、
そんなに変わりは・・・


↓いかがでしょうか??


4weeks after




ほっぺの下のほうのお肉がとれたかなあ。




★第2プログラム総括★

体質改善プログラムもなんと4週間が経過しました。

そして、このプログラムは一応ここまでで終了してもOKなんです。

しかし、最後の2週間(第3プログラム)をやり遂げることによって、
改善された体質の維持期間が変わってくるみたいです。


今週1週間は怒涛の1週間で、
学校も仕事も大忙し。


あっという間に終わっちゃいました。


このプログラムを始める前はあれだけ外食していたので

(※Categoryの『Restaurant in the UK/others』参照)

お誘いの誘惑に勝てるか不安だったけど、


やればできるじゃない♪

わざと、心揺さぶるお誘いをかけてくれる方もいましたが^^;

あなたですよ、あなた!

最近はマクロビオティックオーガニックの勉強を始めたので、
外食をしたいという気持ちがあまりなくなってきました。

「何が使われているかわからない」
という不安が大きいんですよね。

本当に身体に良いものを、
自分の目で選んで、
自分で調理したい。

それが一番安心。
そして私の一番の楽しみ。


さてさて

結果はついてきているのでしょうか・・・!?



渡英前は・・・


体重:ひみつ
体脂肪:20%
内臓脂肪:1
体内年齢:19歳






一時帰国時(2006年6月)


体重:↑8キロ増し
体脂肪:28%
内臓脂肪:3
体内年齢:30歳





3週間の第1プログラム終了後・・・



体重:5キロ減
体脂肪:18%
内臓脂肪:2
体内年齢:22歳







そして、今回の第2プログラム終了後・・・






体重:6.5キロ減
体脂肪:17.6%
内臓脂肪:1
体内年齢:20歳







そうなんです!
1週間で、さらにマイナス1.5キロ
体脂肪も0.4%減
内臓脂肪と体内年齢は渡英前に戻りました!!



いや、しかし、体脂肪ってちゃんとかわるものなんだなー。

先週と同じく、クラスメイトのあっつのおうちで測定。
オフだったので、すっぴんでお邪魔してしまいました。

でも

「全然変わらない!綺麗な肌!」

と言ってもらえたし、
私の基礎代謝量のUPと体脂肪減少を目の当たりにして、
感動してくれしました^^


クリスマスまであと2週間。

目標はあとマイナス2キロと押切もえちゃんの脚線美!

わはは。




以前のDiaryはこちら↓
☆Old Diary☆
Health program | トラックバック(0) | コメント(3) |permalink
【Health Program -第2プログラム・最終日-】

Health Program 28日目(11/12/06)

1.第2プログラム(1週間)

  食事メニューで行う。

  トレーニングは行ってもよいが効果は少なく、
  体の回復に集中するほうが良い1週間。
  行う場合はあまり激しく行わず、有酸素筋持久運動側のみを行うと良い。

  ここまででも、十分効果が出ているはずで、
  人によってはここで終了にしても可。



●食事の仕方●


食事内容についてはこちらを参照

-------------------------

あっという間に第2プログラムの最終日。

ああ、炭水化物の摂取も今日まで・・・。

玄米はしばらくお預けだ(><)

-------------------------


●食事●

 Meal①
  ・玄米(トマト・ニンジン・キャベツ・豚肉)リゾット
  ・チキン2切(スチーム・塩&ブラックペッパー)
  ・セロリのお浸し

 Meal②
  ・キャベツ&アルファルファサラダ
  ・セロリのお浸し
  ・ワカメ酢の物
  
 Meal③
  ・サーモン1切(グリル)

 Meal④
  ・サーモン1切(グリル)

 Meal⑤
  ・タラ2切(スチーム・カレーパウダー)

 Meal⑥
  ・タラ2切(スチーム・カレーパウダー)
 


●トレーニング●

 ・Walking・・・35分、35分

 ・腹筋・背筋・・・30回/each

 ・マッサージ
 


★感想★

今年のロンドンに冬は来るのだろうか。

・・・というくらい暖かい日が続いています。
それに、昨年と違い、快晴で乾燥した日も多いのです。

未だにコートはクローゼット・・・。

元々寒さにめっぽう強い私はコートを着る機会があまりない。
さらに、このプログラムで基礎代謝がめきめき上がってきているので、
必要ないかもしれないな。


さて、冬のロンドン
”寒い・暗い・雨”のイメージですが、
お天気の日が続くとこんな綺麗な夕日が見られます。

sunset


夕日もめったに見られないので、
はっとして立ち止まってしまいました。

歩いているとこんな自然の営みにも敏感になれるから好き。



以前のDiaryはこちら↓
☆Old Diary☆
Health program | トラックバック(0) | コメント(1) |permalink
【Health Program -第2プログラム・6日目-】

Health Program 27日目(10/12/06)

1.第2プログラム(1週間)

  食事メニューで行う。

  トレーニングは行ってもよいが効果は少なく、
  体の回復に集中するほうが良い1週間。
  行う場合はあまり激しく行わず、有酸素筋持久運動側のみを行うと良い。

  ここまででも、十分効果が出ているはずで、
  人によってはここで終了にしても可。



●食事の仕方●


食事内容についてはこちらを参照

-------------------------

今日を乗り切れば、明日はオフ♪

-------------------------


●食事●

 Meal①
  ・玄米(トマト・ニンジン・キャベツ・豚肉)リゾット
  ・チキン2切(スチーム・塩&ブラックペッパー)

 Meal②
  ・玄米(トマト・ニンジン・キャベツ・豚肉)リゾット
  
 Meal③
  ・刺身(サケ・マグロ・トロ・スズキ)
  ・キャベツ&アルファルファサラダ

 Meal④
  ・サーモン2切(スチーム) 


●トレーニング●

 ・Walking・・・1時間、10分、10分

 ・腹筋・背筋・・・30回/each

 ・マッサージ
 
 ・ランニング程度の軽い運動・・・1時間


★感想★

朝から晩まで忙しかった!

動いた!

走った!

なんだか食欲が湧いてきた。
深夜にサーモン2切も食べちゃいました。

脂がたっぷりでおいしかったー。

頑張りました^^



以前のDiaryはこちら↓
☆Old Diary☆

Health program | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
| home | next