FC2ブログ

もりの華 -hanalog-

いつでも最高の自分でいられるように!
【「No」という決断】

久しぶりに数年前の日記を読みました。

ああ、この頃はこんな風に人生をとらえていたのか。
ああ、この頃はこんな風に生きたいと思っていたのか。


悩むことがあります。

自問自答するのです。

「何がしたい?」

「何をすべき?」


質問に問題がありました。
答えが出せないのです。

正確には、答えを出しづらいのです。


もっとシンプルでいいんだ。


大切な友人の一人であるYukaちゃんが、
ある大きな仕事を断ったことを知りました。

彼女が下した決断。

生活のためとか、安定のためっていうのを
一切思考から削除した

「No」という答え。


彼女の生きる道。

自分だけの道。

一段ときらきら輝く彼女が浮かんできた。

シンプルでいいんだ。
思考停止に陥りかけた私の頭に、
新しいスイッチ・・・。

自分がしあわせを感じること。
しあわせってすごくシンプル。


ありがとう、Yukaちゃん。


以前のBlogはこちら↓
*もりの華mini*

HPはこちら↓
*もりの華(HP)*
スポンサーサイト
Thinking | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
【白】

七夕後、

なぜか体調崩していました。



でも、

なんだか、

悪いものがすべてなくなったようで、


カラダが軽くて、

ココロもすっきりして、


良い気がすーっと流れ込んでいるような。



具合が悪かった時には、

気がつかなかったけど、

堰き止められていたもやもやが

一気に流れ出てしまった。


今は、白。


また一から染め上げよう。


大好きな自分になろう。



以前のBlogはこちら↓
*もりの華mini*

HPはこちら↓
*もりの華(HP)*
Thinking | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
【特別な日 大切な人 七夕の満月】

2009年7月7日 七夕

七夕会070709_3


今年の七夕は満月と重なり、
さらに特別な日でもありました。

また、皆既日食の直前の満月・・・。


願い事をするのに良い日は2つ。

新月の日と、

満月の日。




今夜は私の大切な、大切な人たちと、
素晴らしい七夕の日を過ごすことができました。


遠慮することなく、夢を語れる。

遠慮することなく、心を語れる。


龍のごとくゆらめく炎の先を見つめながら、
たくさんの人の、
たくさんのしあわせが、
私の頭の中に浮かんでは焼きつき、
今まで感じたことのない不思議な感覚を味わいました。


精神のこと。

肉体のこと。


環境の変化。


自分の使命。


誰もが生まれながらに持った使命を全うするために、
もがきながら、生きていく。


人間が不完全であるのは、
完全になろうと努力することや、
他の何かとの協調や
補完によって生まれる力の大きさを知っているから。


誰かをしあわせにしたい。

私の力で。

七夕会070709_2


時々雲が切れ、
美しい満月が顔を出す。

全身に温かい風が吹いていた。


感謝に満ちた日。

ありがとう。

七夕会070709_1




以前のBlogはこちら↓
*もりの華mini*

HPはこちら↓
*もりの華(HP)*
Thinking | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
【その時】

Grand Pacific


It's time to be brave・・・


以前のBlogはこちら↓
*もりの華mini*

HPはこちら↓
*もりの華(HP)*
Thinking | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
【気づかなかった笑顔】

こんな風に笑ってるんだ。


5-20090314NIKKO.jpg




しあわせが溢れてる・・・。



以前のBlogはこちら↓
*もりの華mini*

HPはこちら↓
*もりの華(HP)*
Thinking | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
【シンプル】

何を難しく考えているの?


とっても簡単なことじゃない。

とってもシンプルなことじゃない。


時の流れが早すぎて、

静まり返った夜の時間だけが、

本来の時を刻んでいるような気がする。



そんなしあわせをくれたのは、

あなたなんだよね。




以前のBlogはこちら↓
*もりの華mini*

Homepageはこちら↓
*もりの華(HP)*
Thinking | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
【人生の選択】

今、かなり大きなプロジェクトのメンバーになっているのだけど、


(企画書で散々泣いているあの・・・プロジェクトですが・・・)



これ関連で、大規模なリサーチが終了したところです。






うちは広告代理店なので、
リサーチはもちろんリサーチ会社と一緒にやる。


いつもお願いしているリサーチ会社、
世界でもトップクラスの会社。




実は、この会社、今の会社と同時期に
内定をいただいていて、
迷って、迷って、今の会社を選んだという経緯があります。



社長がとても気に入ってくださって、
社長とも、社員の方々とも
何度もお話をする機会を作っていただきました。



結局、辞退することになったのですが、


「いつか、どこかで一緒にお仕事が出来たらいいですね」


という言葉。




内定をいただけなかったときも、
このように辞退するときも、
社交辞令のように言われますよね?



なんと、今の広告代理店に入って3ヶ月目くらいから、
このリサーチ会社とのお付き合いが続いています。


今回の大きなリサーチを見ていて、
やっぱり素敵な会社だなあって実感しました。

社内の連携も、仕事のスピードも、お人柄も・・・。

違う会社とはいえ、
こうしてまたご縁があって、
一緒に仕事をしている。


不思議です。



元リサーチャーとして、
カラダがむずむずしてきました!

何かを知ることって
本当に楽しい!



一人前になる前にリサーチャー引退しちゃったけど(^^;

まだまだ学ぶことが多いです。


成功している人、成功している会社は、
明るい空気に満ちていて、
仕事なのに、なんだかうきうきする。




尊敬する人たちに囲まれてしあわせだなって、
電車の中で一息ついたのでした。



そして、人生の中で、何度も経験する”選択”

その選択には決して間違っているということはなく、
どちらを選んでも、
それが自分にとって最良のこと。


選択できなかったもう一つの人生を歩むことはできないから。

悩んだら、心に任せて、
自分を信じて”選択”しよう^^




以前のBlogはこちら↓
*もりの華mini*

HPはこちら↓
*もりの華(HP)*
Thinking | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
【恐怖の行き先 Lunch w/アンソニー】

オーストラリア研修(?)から帰ってきたばかりの
Takiくんと学びのシェアランチ^^


ここのところ、夜眠れないくらい胸の痛みに襲われてて、
この日も行けるかどうか・・・。

薬でなんとか回復。


お店探しができなかったので、
よく行くこちらに。


名前とはうってかわって、
素敵なホテルのような雰囲気です。



神南軒

 
  〒150-0041
   東京都渋谷区神南1-20-5
    Navi Shibuya 9F

  アクセス:
   JR渋谷駅 徒歩3分 
   地下鉄銀座線渋谷駅 徒歩3分 
   地下鉄半蔵門線渋谷駅 徒歩3分 

  TEL:03-5784-4455

  営業時間:
   ランチ  月~日・祝  11:30~15:30(L.O.15:00) 
   ディナー 月~土・祝前 17:00~03:00(L.O.02:30) 
        日・祝    17:00~24:00(L.O.23:00) 

  定休日:無休 



神南軒 Official Website


神南軒 @ぐるなび




ランチセットはサラダとフリードリンクつき。

フリードリンクの内容は・・・


日替わりスープ
味噌汁
コーヒー
紅茶
ウーロン茶
オレンジジュース
アイスコーヒー
アイスティー
赤ワイン
白ワイン


です。



豚のしょうが焼きランチ


jinnanken1130

前回、迷って、ビフテキ重にしたので、
今度はこちらにしてみました!


大正解!


お肉のボリューム万点です!
そして、脂身が少なくて食べやすかった。
肉厚で、ジューシー♪



----

さて、この日は、
Takiくんのオーストラリアでの学びのシェアの予定が、
私の胸が苦しくなる理由を探ったり、
私の相談を聞いてもらう時間となってしまいました・・・。



何かが解決に向かおうとしているとき、
不安や混乱に襲われる。

その時の、恐怖を無理やり消し去ったり、
忘れてしまうことは一番簡単なことかもしれない。

ただ、それは解決でも、結論でもないことを
知っている。


感情に向き合うことができて初めて、
前に進めたと言えるのだろう。


光が見える瞬間というのは、
言葉には言い表せないほどの衝撃で、
ただただ、感謝の気持ちでいっぱいになる。




何かに悩むとき、
不安に押しつぶされそうなとき、
その感情を全て受け入れることから始めてみる・・・。





以前のBlogはこちら↓
*もりの華mini*

Homepageはこちら↓
*もりの華(HP)*

Thinking | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
【この子の未来のこと】

昨日の記事の続きを書きます。

昨日は、あまりに感情が溢れてきて、
きちんとした記事にすることができませんでした。

ワールドビジョンジャパンのこと、
知っていますか?


私はもう何年も前から知っていました。


月々4,500円の支援で、
開発途上国の子どもたちを救うってこと。



元々、”寄付”という行為が好きではなかった。


「偽善者っぽくてイヤだ」

って周りには言っていたけど、
結局はお金の問題だったのかもしれない。


「私が寄付して欲しいくらいだよ・・・」

って・・・。





お金をたくさん持っているとか、持っていないとか、
そういうことじゃないということを、

Takiくんとさんざん語ってきました。



このことについて、活字で表せるほどの表現力に自信がありません。



支援をするという感覚も、
4500円を出しているという感覚も、
全くないのです。


ただ、

”私はこの子をしあわせにしたい”

それだけであって・・・。




コンビニで差し出した5,000円札が
私にどう見えていたのかというと、
それはただの紙切れで、

私が得る満足感と価値は、
遠くアフリカに住むこの小さな男の子の笑顔との引き換え。


健康との引き換え。


教育との引き換え。


社会環境との引き換え・・・








そう思えるようになって、
自分の力も信じてみようという気持ちになった。





「何もかも」はできなくても、

「何か」はきっとできる。





以前のBlogはこちら↓
*もりの華mini*

Homepageはこちら↓
*もりの華(HP)*


Thinking | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
【クリスマスまでに6000人への贈り物】

感動して、

涙がとまらなくなった・・・。

WVJ1204-1



ワールドビジョンジャパン



「何もかも」はできなくても、

「何か」はきっとできる。



WVJ1204-2

私の子どもは、

スワジランドの2歳の男の子。




このこの未来のために。



以前のBlogはこちら↓
*もりの華mini*

Homepageはこちら↓
*もりの華(HP)*

Thinking | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
| home | next